すえっこちょうなん

1歳 読み聞かせ風

「クシュラの奇跡」という本をチラ見して、図書館勤め的なこともあり、やはりすえっこにも読み聞かせをしてやらんとーと思ったハハ。
今までも全くしてなかったわけではないけれど、なにせ姉ズのリクエストに応えると、すえっこ向けにたどり着けず...
まあ、姉2号も1号に付き合わされる羽目で、1号ほど、発達相応の本を読んであげたれてないのは、ハハの反省。まあ、2番目以降の宿命でもあり。
ということで、毎夜の寝る前の読み聞かせに姉ズのリクエストの前に思い出せば、すえっこ向け絵本を読んでいたら、姉1号が自分が読んであげるーと、読み始めた。


「おっきょちゃんとかっぱ」ねー、いい話だけどねー。すえっこにはちょい色が暗いのよねー、と思いつつも姉ズに任せるハハ。やっぱり子供の声の方が反応いいように見えるすえっこ。
まあいいか。

ちなみにハハセレクションだと、やはり絵のはっきりして、音の楽しいもので攻めたい感じということで、この辺り。
ページを開くと目が動く気がするので、色を感じているのだろうということにする。
そしてわりと5、4歳児も楽しんでくれるのがグー。
いろいろ試したくなるけど、バリエーションより繰り返しかなー。



もこもこもこ (ぽっぽライブラリ みるみる絵本)
も試したいと思ってるところ。









あ、長新太忘れてた。ブキャッ。

にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 希少疾患児育児へ
にほんブログ村

スポンサーサイト