すえっこちょうなん

11ヶ月 皆既月食

夕食時、気づいたら月食が始まってる時間!
食べ途中だったけど、よしとして、東側の寝室の窓から、家族で月食見学。
姉ズはわけもわからず、「消えないで~!」と叫びつつ楽しんだ様子。
前回は1人で静かにベランダで見たなあと思い起こしたり。
別室で緊張でうなってたすえっこも連れてきて、一緒気分。

こういう時、やはりさみしく思うのは、これからもすえっこと同じものをみて、心動かすことを共有できることはないのだろうな、ということ。
別に他人だし、同じものを同じように感じることを求めてはいないのだけれど、同じ風景を見て、自分が感じることを伝え合えることは、嬉しいことだと思うわけで。
それができないことをさみしく思うのは、すえっこを受け入れてないことになるのだろうか?でも、楽しいことは共有したいもん、仕方ないよね、と思ったり。

とは言え、まだ1歳にもならないすえっこ。発達が順調でも月見を一緒に楽しむのは無理だけどね~(^_^;)







にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 希少疾患児育児へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック