すえっこちょうなん

2歳 12月診察覚書

コウノドリのドラマを観ては、こんな産科の先生はいなかったと毒づくハハ。
NICUのシーンにも心さざめく自分に、2年経ってもまだやさぐれてるのだと実感。だから産科の階も、エコー検査もキライ。
でもすえっこには必要。

今月の診察は腎エコーがあり。
エクセグランマックス時から、排尿時のデブリうんたらが気になり、結石をチェックしてもらうことに。
やさぐれた気持ちでエコーを受けたら、小児科で診察。

小児科では、変わらず喘息の話。ていうか、毎月診察日が近づくと喘息っぽくなるすえっこ。今月は熱はないものの、前の週からペースト食もむせるようになり、2、3日前から、経口の食事を止めて様子見してた上に前夜は痰がらみがひどく、夜通し吸引してたハハ。おかげで体重は↘︎
しかーし、診察前にも吸引したおかげで、先生的には入院の必要までは無しで、様子見ってことで。
とりあえずメプチン多めに出してもらい、一安心のハハ。
でもこう毎月不調じゃ、やっぱり喘息か逆流かを調べる必要があるかもとのこと。とりあえず冬頑張りますと答えたハハ。

で、神経内科では、腎エコーの結果とトピナの様子。腎臓はキレイ!石なし!p(^_^)q
発作は増えてはいないけど、減ってるのかなーという感じ、大きな発作は変わらずあるし、というと、ま、予定通りトピナ増やしましょう。次回いつにしましょうという主治医に、ハハの今月の質問。

迷走神経刺激療法(VNS)について。
11月のウエストの親の会で、いろいろ聞いた感じ、やるなら早めがおすすめとのこと。それってすえっこにもアリですか?と聞くと、なんと主治医ニコーッと笑う。今まで見たことないくらいに!
ハハ的には、年齢とトピナの調整している時期にして良いかというのが気になってたんだけど、先生的にはいつでもOK。
外科も内科もどんどん試して良いと思いますよ。って切断はできないしね(^^;;できるのVNSだけだしね。
ただうちではできないけどね。効果も僕的には実感してないけどね。
えー、最後のなんじゃそりゃー!んじゃその笑顔はなにー?やっかい払いしたいのー?とか思ったけど、(悪い先生ではないんだよね。4月の親の会のはお話しに来てくれたし。何を言っても嫌な顔はしないで、正直にできることとできないことは話してくれるし。)
んじゃ、いつ頃どの病院がいいんですかね?と聞くと、いつでもどこでも!と答える主治医。それはそれで困る~。ということで、勉強して準備しますと答えたハハ。

検査してもらいたいと思ってた国立精神・神経医療センターが第1候補だけど、かかる科が神経外科ですよと言われ、ちょっとイヤーん。内科の先生の方が優しくて話聞いてくれる、外科の先生はこわ~いって親の会で聞いたばかりだし。



ということで、3歳までの目標。VNS すえっこサイボーグ計画。とりあえず先生にはVNSは医療ケアではないので、保育園の断られる理由にはならないと確認もし、一安心。万万が一で入れた場合に備えるハハ。まだ諦めてないぞいろいろ。

ということで、薬は
イーケプラ 480mg →
エクセグラン 70mg ↘︎
トピナ 30mg ↗︎
マイスタン 1mg →

おまけ
帰ったら、薬が30日分しか出てなかった。メプチンは50日分ももらったのに!
次の予約まで1週間分足りないし!
二度手間になった12月の診察...




にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 希少疾患児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック