すえっこちょうなん

2歳 逆エリザベス

立位台、歩行器などを使って股関節強化をより行うようになった療育センターでのPT。下半身を強化しつつ固定された上半身で、遊びや物を見れたらというもくろみの先生。
ところが、首が座らない上に、緊張や発作で首がさらにグラグラのすえっこ。
視点を落ち着かせたいという先生が作ってくれたニューアイテム。




首元の黒いものがソレ。
顎を乗せて、胸板で支えられるようになっている..首輪?
つまりはムチウチの時のアレだねーと言いつつ、我が家では逆エリザベス、首輪と名付けられ。
今まで手で押さえててぐらつきが多くて、座ったり立たせたりうつ伏せたりの時に、安定させるのが難しかったんだけど、これだけで、随分支えが楽に!
これでテレビもゆっくり見れますー!と喜びのハハ。座る練習の時なんかにね。
ていうか、忙しい仕事の合間に手作りしてもらったことに感激!

で、装着したもののその日ゼイゼイがひどかったすえっこ。胸を圧迫されて呼吸が乱れ...
「呼吸が安定しているときに使いましょう」という結果に...
いい姿を見せられず残念~。でも家ではいい感じに使えて嬉しいチチハハ。
スペア作れないかなーとウレタン素材をネットで物色してみたり。

にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 希少疾患児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック