すえっこちょうなん

2歳 木琴とハサミとカテリーテープ

保活頓挫中のすえっこ家。
せめて1日でも預かってもらえるところが!と探してたら、役所で8月からだけど、と紹介されたデイサービスのクリニックで週1回だけ日中預かりがあることが判明。
急いで受給者手続き等して予約。
学校の長期休暇以外は空いているってことで、先週から2週続けて預かってもらうことに。
クリニックやデイサービス、療育もしている施設なので、看護師さんに保育士さんに、OTにSTの先生までいて、預かっている間は適宜そのリハビリも受けられるという至れり尽くせり。特に1回目はすえっこ1人だったので、ハーレム状態!
その分、家での普段の適当がバレそうでドキドキのハハ。

で、1回目はお試しの3時間。
OTとST、保育士さんに絵本も読んでもらったとか。楽器の音では鉄琴より木琴の反応がよかったとか。
で、その日以降、木のおもちゃを鳴らしたり、木琴欲しいなあとメルカリを物色するハハ。

で、2回目は摂食指導含めて5時間預かり。しかも、ハハ仕事が休めない日だったので、ハハ母に行ってもらうという体たらく。(のちのちは、ハハが仕事時に預かってもらうつもりだけど..)
しかし怪我の巧妙か、ハハ母初めてしっかりした摂食指導を受けたので、よい勉強になったと大喜び。
そしてOTでは制作しました~。と紫陽花の貼り絵。色を選んで介護ハサミ押して切ったんですよ~と言われたらしい。
手助けたっぷりの、ありがとう先生!という作品だけど、切ったり貼ったりの経験なんてしてなかったすえっこ。初の制作。
つい静かで、自分からアクション起こさないので、うっかりしてたけど、こういう経験をしなくていいわけではないのだよな、と反省のハハ。とりあえずネットで介護ハサミ物色中。



ついでにテープかぶれの話したら、ニチバンのカテリープラスというテープを教えてもらってきたハハ母。
欲しいけど、アマゾンで安くて2000円くらい、ロールで大量のだと4000円以上。てことで、ポチってないハハ。
このままかぶれないといいんだけどね~(^_^;)

こちらはハハの膝で眠り中すえっこ。
ようやっと調子が上がって来たけど、発作が増えて、その度痰の吐き戻しがあるのが辛いところ...
先月の1週間ほどの発作の減った時期が嘘のよう...



にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 希少疾患児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック