すえっこちょうなん

2歳 クサノハさらさら

♪ トキメキゆれる~

プリキュア調な替え歌で得意満面の姉2号が保育園で製作した七夕かざり。


すえっこ入院前日、保育園でもらった短冊に
"すえっこがしゃべれますように 姉1号"
"お姉ちゃんと遊べますように すえっこ"
と書いた姉1号。

すえっこが入院した日、ICUの待合室にある短冊を見て、本当の願いごとなんて虚しくて書けやしないと書かなかったハハ。

でも、ふと今日は七夕だと気づいた今朝、病院に着いたら、玄関の七夕かざりに直行。
何と書こうと思ったけど、書けたのは、
"子供たちが(手術もせず)健やかに育ちますように" ()内は後から付け足し。

短冊をぶら下げる時に、思わず他の短冊を見てみれば、より具体的だったり、抽象的だったりするけど、皆似たような言葉ばかり。
みんな、少しでもより楽しく過ごせるようになって欲しいなあと思いつつ、
気管切開したらさすがに仕事辞めるかと思ったり。なにが、すえっこにも自分にも幸せなのかは、それこそ星に聞きたい気分。

そんな中、いまだICUのすえっこだけど、とりあえず酸素ははずれ、残る問題は頻回の吸引が必要なゼイゼイ具合らしい。
前回よりも復活は早い気が。
このまま調子上げておくれ~星に願う夜。
すえっこがいない内に行けるお店で外食しちゃったり(^_^;)
ラムチョップ美味しくいただきました~。



にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 希少疾患児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック