すえっこちょうなん

2歳 9月の診察

9月の通院はちょっとウキウキ。
先月薬局で処方箋を取り違えたのをきっかけに、近所の薬局を使ってみることにしたから~。
診察の後、2時間近く待たなくてすむってステキ~。
と、帰宅後近所の薬局に処方箋持ってったら、早くて明日の夕方と言われる...
規模が違うとは言え、2時間弱で作ってくれてた病院側の薬局ってすごかったんだー!と知る瞬間。
でも、時間かかっても近所の方が楽は楽だよね~と思うハハ。

そんな9月の診察は新しい方向性を見いだせないまま、臭化カリウム増量で。
先月すでにビガバトリンは、視野を測る機械がないので、かかりつけではすぐにはできないと言われてるので聞く気も起きず(それでなんとかなる患者がいるならとっとと入れてよ!と思うけど、とっとと入れてよ部分だけ伝え)。
ただ、この1カ月よだれがすごい出るというと、臭化カリウムの副作用かもということで、ロートエキスというのを処方され(副作用で尿が出にくくなると言うので、結石大丈夫?と聞いたら回数が減ると言われ、半信半疑ながらも引き下がり)。

結局 臭化カリウム ↗︎
ロートエキス new
他変わらずという処方に。

小児科の方では台風で喘息は起こらずしのげ、調子悪くないというと、いいときはいいんだよねー、こういう時はこのままでいい気がするんだけどね~と主治医。
そうなんですいい時はいいんです、でも3カ月ごとにICUなんてなったら、先生に合わす顔が...とハハ。
だよね~と言いながら終了。
とは言え、8月のすえっこは、喘息だけでなく、食欲や感情面でも調子が良かったので、このまま行って欲しかったのだけれど、すでになんかこもり熱が高くて、だるそうな感じ。
早く涼しくなれーと思う最近のハハ。



発作の形のまま熟睡。
にくそいけど、愛おしい。

にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 希少疾患児育児へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック