すえっこちょうなん

2歳 フリーダム 一家

よくフリーダムと言われるハハ。
先月3連休に、一人旅に。
しかも海外。
いいタイミング悪いタイミングが重なり、すえっこはもちろん、姉ズ、チチも捨て置き、子守をしてくれるというハハ両親に甘え決定。
1番ネックだったのは、すえっこが入院したらどうしようだったけど、チチに言うと、そんなの気にしてもなるようにしかならないから行けば?とのこと(寛容とも言うが、考えなしともいうセリフ)。
診察日には調子よかったし、台風で喘息が起きることもなかったし、チチのセリフに乗っかり、2週間前にチケット、ホテルの手配し、
ちょっとゼロゼロ言ってるけど、これなら大丈夫とすえっこをハハ母に託し3泊5日のスリランカ弾丸一人旅に出発!
無事出国し、乗り継ぎの待ち時間、バンコクの空港で時間つぶしてたら、訪問リハビリの先生から、来週の時間変更の相談メールが。
で、チチに調整して~とメールしたら、すえっこ入院したので、キャンセルしましたとの報が。
早っ。
相変わらず、やってくれるわーと思いつつ、ICUだったらどうしよう、今度こそ胃瘻かともんもんとしながらボーディング待ちを過ごしたハハ。
でも、旅行いってらっしゃいってメールにはあったし、楽しまねば!とゲートに向かうと、タイヤの具合が悪くて出発6時間遅れに...

と入国前から不穏な雰囲気。とは言え、3泊5日の弾丸旅行には、6時間は夜中でも大きなロス。お目当の場所を回るためには、休む間のない移動のくり返し。
ということで、入国してからは寝る前しかすえっこを思い出すことなく、充実した3泊を過ごしたハハ。
ちなみに姉ズは予定通り学校保育園休んでハハ両親の山の家滞在。
すえっこと2人きりで過ごす予定だったチチは、お見舞いのあとはスケートして呑んだくれるという3連休を過ごしたらしく、なんだかすえっこ以外楽しく過ごしたらしい。結局喘息だったすえっこはICUではなく環境の整った病院で元気になり、ある意味快適生活送れた?

とりあえず、最終日前日にいったハーブ園でふと思い出し、てんかんに効くハーブは?と聞いてみたハハ。デトックスのオイルを勧められ。
アユールヴェーダ薬局では、噂で聞いてた難病に効くというオイル発見。(出国時空港のスーパーで売ってた...)
とりあえず、両方購入。
さてどちらから飲ませるか。いや飲ませて大丈夫か?と思いつつ....
ハハ悩み中。



ちなみに職場で旅行の感想を聞かれ、「誰の食事やトイレの心配をせず、自分の都合だけで、行動できて幸せだった!」と答えて失笑されたハハ。



にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 希少疾患児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック