すえっこちょうなん

3歳 VNSにまつわるあれこれ ①(手術傷写真ありのつもりがなし)

長文の前回の記録に変わって、今度は画像での記録。
傷口の写真もあるので、苦手な方はお気をつけください。
傷口の写真まで...とも思ったけど、手術中、どよーんと手術終了を待つ他の親御さんたちから離れて、漫画読んでブフッと笑っちゃってたくらい、手術に不安のなかったハハが、初めてすえっこにごめんと思ったのはやはり傷口を見た時だったので、もし手術検討されている方の心の準備になればと思ったり。
(ちなみに手術中の4時間で待合室にあったのだめカンタービレ8巻から17巻まで読んだ!でも先生に呼ばれた時恥ずかしかったので、オススメしません)

で、術後見せられたのは傷ではなく、VNSのパルスジェネレーターの説明書と付属品。
付属品はまずマグネット2つ。




いうほど強力でもなく、日常で反応しそうな磁石ありそう。自分で動ける人だったらはしっこのバンドで腕に携帯して、発作起きそう!と思ったら、自分で当てるなどするといいらしい。すえっこは、登園バッグにぶら下げて携帯。
もう1つは玄関にぶら下げて、一応すぐ使えるようにはしておいたり。

で、お次はこちら。



母子手帳にでも入れといて、通院時は手帳に記録をつけていくので持ってきてとのこと。そっかー記録は結局アナログなんだよね~とおかしくおもいつつ、カードもあると思ってなかったので、すえっこの体に機械が入っていること、それを緊急時に誰でもわかるようにしとかないと行けないことをまざまざ実感。
ちなみに初回の記録はこんな感じ。



機械周りの次は傷口周り!と思ったけど、毎度長くなってきたので、次回に引き伸ばし。
タイトルに偽りアリデシタ。


にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 希少疾患児育児へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック