すえっこちょうなん

7ヶ月 緊張の強まり(ケトンミルク11日目)

結局点滴は右手につなげることにした様子。
まあ、足はすでにサーチレーションをはかるセンサーがつながってるし、
手の方がフリーと言えばフリーでしょう。

いろいろぶらさがっているものをはずさないように抱き上げるのは少し面倒。
点滴自体は週明けにははずしたいとのことだけれど。
というわけで午後のミルクは、すえっこも寝ていたので、初めは横になったまま
口に哺乳瓶イン。
あいかわらず、半寝の方が、飲むのが上手なすえっこ。
とはいえ、後半は置きだしたので、だいて、上体を起こして飲ませていたら、
リハビリの先生が。
いつもタイミングが悪いのよーと言いながら、体の様子だけ見てくれました。
最近、緊張が強まってるので、足も硬くなってるとのこと。
やっぱそうだよねー、とちょっと思ったり。
抱いたときに、足を曲げると嫌がったり、顔がずっと左向いてるので、右向かせても、
えらい抵抗されたり、入院前に見てもらったときクロスしてなかった足が近づいてきている気がしてたのです。
1,2日前主治医の先生と話したときは寝姿見て、緊張がとれてていいですよねーって言ってくれてたんだけど、
起きてると、緊張が強めになってしまっているらしく。
マッサージと寝方を気をつけていきましょうという話になりました。

よくなったからといって、それでOKというわけにならないのがつらいなあと思うケトン11日目でした。



にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック