すえっこちょうなん

9ヶ月 挿れるか挿れぬか(自宅ケトン)

先週腹圧で鼻チューブが抜けて以来、今日一日、あと一晩と、延長し、1週間以上チューブなしですごしているすえっこ。
飲んでも注入しても吐き戻しはひどいので、そこそこ口で飲んでいるからいいかと思っているのだけど、いかんせん、尿の量が減ってる気が。
とはいえ、脱水症状がひどいと思われるほど、機嫌も体調も悪くなさそうなので、つい挿管を延長したままの今。
エクセグランやケトン両方の影響で、尿酸値があがり、結石ができやすい状態のはずを考えると、そろそろ注入で強引に水分摂取をさせたほうが!と思ったときほど、口でよく飲むすえっこ。
で、つい先延ばしに。

どうしよーかなー、と毎晩チチに相談すると、「いいんじゃない?」とどっちとも取れる答え。
ほんとうにほんとうに?と期待ときちんと見ていってる?という疑惑の言葉がでてしまったり。
それなりに面倒は見てくれるチチなんだけど、吐き戻して痰が絡んでいるすえっこを仰向けにして一生懸命かいほうしてくれるんだよね。その姿勢は、人工呼吸時の気管開く姿勢だろう!と、奪ってうつむけにして背をたたくと、「さすがおかあさん!」と言う始末。違うだろー母だからとかじゃないだろーとつっこみつつも一生懸命なので、それでは息がつまるだけだと注意して終わること2回。あと1回繰り返せば覚えるのか?

吐き戻しについては注入してもかわらないので、痰からみ時の対応はおぼえてもらわんとー。

そうそう、ゲットした手動吸引機。
使っては見たものの、いまいちうまく扱えず、やはり来週の病院での指導を待ったほうがよいと思うハハ。
その横で一生懸命使ってみてるチチ。
という感じ。
洗うとき水を吸うとえらい勢いで吸えるので、この勢いで喉で吸引するかと思うとちと怖かったり。






にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 希少疾患児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック