すえっこちょうなん

10ヶ月 鍼検討

先日、腰を痛めて近所の整体院に行ったチチ。整体の治療を受けるつもりだったのに、
これは鍼じゃないと無理、と問答無用で、鍼治療することに。
これまで怖くて断ってらしいんだけど、治療後、わりと調子はよさそう。

鍼といえば!
てんかんの治療についてネットで検索すると必ずあたるキーワード。
そして、気にもなっていたキーワード。トラディショナルな、小児鍼というのもあるけれど、
頭に鍼をさして電流を流して刺激するという治療法が、気にはなっていたのです。
けれど、ネットで調べても情報少なし、試してみるには若干高し&ちょっと怖し(チチは怪訝気)
ということで、実際の鍼の先生に、それってどう?って聞いてきて!と指令発令。
口が重く、世間話下手のチチだけど、聞いてきたことには、

「鍼がてんかんに効くというのは昔から知られていること。
頭に鍼を刺して電流を流すというのも、きちんと医師の相談、チェックの元やってみたら効果はあるかもしれない。
ただし、8ヶ月の乳児の固まっていない頭に鍼を刺すというのはおすすめしない。
小児鍼はささずに刺激を与えるものだから、やってもいいのでは。」
とのこと。

ということで、普通の鍼灸院の治療だったら出せない金額でもないし、やってみようかなーと考え中。
ただ、てんかんを診たことのある、小児鍼をしている 近所の(←けっこうポイント)鍼灸院っていまいちわからず、検討中のままだったり。

話を聞いた先生はつれてきてもいいけど、赤ちゃんはやったことないってこと。
ということで、悩み中。

ところで、わが子は10ヶ月目入ってるんだぜ、とチチに心のツッコミをいれたハハだったり。






にほんブログ村 病気ブログ てんかんへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 希少疾患児育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック